アクセスカウンタ

夢館〜案山子の棲家

プロフィール

ブログ名
夢館〜案山子の棲家
ブログ紹介
 2008年10月に引っ越して来たのに、やっとやっとブログの表題を「なべさんの夢物語」から引継ぎしました。
38年間のサラリーマン人生に区切りを付けて、生まれ育ったふるさとの近くへ帰って、老親介護と抱き合わせての“極貧田舎暮らし”を始めました。
 中身が有るようで何も無い「案山子」のような人生ですが…、せめて案山子のように笑顔だけは絶やさない人生でありたいと思い命名しました。
見よう見まねの野菜作りや、季節季節の自然の移ろいや、地域の方たちとの関わりなどを記事にしていきたいと思っております。
時間が有る時にお立ち寄り頂いたら嬉しい限りです。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
何があったのだろう?(7月27日)
何があったのだろう?(7月27日)  所用で軽トラを走らせていると、、、、5〜60メートル先に黒煙があがっている。 『誰だタイヤを燃やしているのは??』と思いつつゆっくり近づくと、、、、なんと!なんと!トラックの運転席が燃えている。 燃えているトラックのすぐ前方にダンプカーがある、 黒のTシャツの男性が緊迫した中、無事にダンプカーを移動させて事なきを得た。   ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/28 09:12
茅の輪くぐり
茅の輪くぐり  朝から町内会三役、宮総代、節頭、委員が神社に集まり、近くの小川の堤防に生えている 「茅=ちがや」 を切り採って持ち帰り、神社境内で人が通れる程の輪を作り、神殿前に設置した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/02 15:00
早苗饗
早苗饗  復活ブログも6回目までは続けられている、今後にまだ自信はないが・・・ 田舎生活の一部を切り取って行けたらいいのだが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/26 18:57
5回目・・・、久しぶりの雨
5回目・・・、久しぶりの雨  久しぶりに大粒の雨が降っています。 午前中は昨夜開催された「区委員会」の組内への報告文書作りで、午後は6世帯に配布でズボンの裾と靴下を濡らし・・・、 その後は、自宅前の国道の側溝に枯れ草が詰まり水が溢れていたので雨合羽着てフォークを持って溝掃除。 これがなかなか手強い作業だった。 側溝が狭くなっている所を先頭に数メートルも草が水の流れを止めていたり、直径25〜6センチで長さ80センチ程の丸たん棒が堰き止めていたり・・・、汗たくになり下着まで濡らした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/24 17:27
4回目・・・、「便利な立場」
4回目・・・、「便利な立場」  3日前、高知に住む義妹から 『美味しいカツオのタタキを送るからね』 と電話があったらしい。 それだけなら 「有り難い、アリガタイ」 で済む話だが・・・。 その後に、 『4月に貰ったウコンを飲んでたら自分も旦那も肝臓の数値がスゴク良くなった』 、 『もっと分けて欲しい』 と言うのが主旨のようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/17 16:15
3回目・・・、「栗花落」
3回目・・・、「栗花落」  九州北部も6月6日に梅雨入りしました。 2日雨模様の後に晴天が3日続いており、3日前から「小作人」を始めました。 ご近所の80歳になる元気な猟師兼農家の方が体調を壊したようで・・・『栗畑の草刈りをやってくれないだろうか?、秋に収穫した栗は全部あげるから』と頼まれ、“ここは欲と2人連れ”草刈りに取り掛かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/10 21:22
2回目・・・
2回目・・・  田舎暮らしでは、自然からの贈り物は「その季節季節」で頂くことになる。 早い所では12月中旬から「孟宗竹のタケノコ」が顔を出すが、一般的には3月下旬だろうか。 孟宗竹のタケノコは管理された“畑”または“山”であり、持ち主がはっきり決まっていて、無断で掘れば「窃盗」となる。 ところが、孟宗竹の次に顔を出す「サンチク」や「ハッチク」は、地元の長老や農家さん聞けば、自宅で食べる分ぐらいなら無断で採って良いようである。(古くからの助け合い生活の名残りなのだろう) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/04 11:56

続きを見る

トップへ

月別リンク

夢館〜案山子の棲家/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる